大ヒット上映中。池井戸潤作品初の映画化【空飛ぶタイヤ】の魅力はこれだ!!

気になる情報系

 

池井戸潤氏の小説、

累計180万部を突破した作品の

 

【空飛ぶタイヤ】が、

 

6月15日に

全国一斉ロードショーとなりました!!

 

 

 

 

空飛ぶタイヤって?

 

池井戸潤氏の作品と言えば、

ドラマ『半沢直樹』や

『下町ロケット』は有名ですね。

 

今回映画化された

【空飛ぶタイヤ】

は、

2009年に仲村トオルさん主演で、

WOWOWでドラマ化されましたね。

地上波では難しかったとかなんとかで・・・

 

今回の映画では

TOKIOの長瀬智也くんが主演で、

ディーン・フジオカさんや

高橋一生さん、深田恭子さん、

ほかにも豪華すぎる俳優陣の集結でも

話題となっています!

 

 

モデルとなったと言われている、

実際のタイヤ脱落事故と

大手自動車メーカーのリコール隠し。

 

これらがテーマの作品であることにも注目です。

 

 

気になる、映画【空飛ぶタイヤ】のあらすじは?

※ネタバレ手前で止めます。

父親の後を継ぎ

運送会社を経営する赤松徳郎(長瀬智也)は、

ある日、

自社のトレーラーの脱輪事故が起き、

死傷者を出してしまったことを知る。

 

事故原因を一方的に整備不良とされ、

「容疑者」と決め付けられた赤松は

警察からの執拗な追及を受ける。

さらには会社も信用を失い、

倒産寸前の状態に追い込まれてしまう。

 

しかし赤松は、

事故原因は整備不良ではなく、

事故を起こした

車両自体に欠陥があったのではないかと考え、

製造元である大手自動車会社の

ホープ自動車カスタマー戦略課課長・沢田悠太(ディーン・フジオカ)

に再調査を要求する。

 

イケメンズ・・・

 

同じ頃、

ホープ銀行の本店営業本部・井崎一亮(高橋一生)は、

グループ会社である

ホープ自動車の経営計画に疑問を抱き、

独自の調査を開始する。

それぞれが突き止めた先にあった真実は

大企業の“リコール隠し”。

果たしてそれは

事故なのか事件なのか?

男たちは大企業にどう立ち向かい、

正義とはなにか、

守るべきものはなにか。

かっけ~!!

 

自社の無実を信じる赤松は

家族や社員たちのために、

巨大企業の自動車会社に潜む闇に戦いを挑む。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/
引用:https://filmarks.com/movies/72773

 

なるほど・・・

どうなるのか、

どうなっていくのかが

めちゃめちゃ気になるストーリーです。

 

朝の情報番組では、

小説にはない

現代に合わせた

新しいストーリーも加えてあると、

長瀬智也くん本人が話してました~。

 

どの部分なのかは、

観てのお楽しみですね!!

 

 

主演の長瀬智也くんの魅力はここ!!

 

TOKIOの長瀬智也くんは、

ジャニーズの中でも

最もワイルドな男って言われてますけど、

 

デビュー前から見守ってきたファンからしてみれば、

ワイルドはワイルドかもですけど、

純粋な少年のままなんだなぁと。

変わっていないんですもん。

きゃわぃぃ~!

 

変わったのは身長かしら。

こんなに身長が高くなるなんて思わなかった~。

マボと一緒にパチリ。

 

もとい。

演技も直球、

計算で何でもこなすようには見えないし、

なんかそのまんま。

あくまでも個人の見解ですが。

 

だから

全身全霊、そのまんまで

赤松社長になっているんだろうと思うと、

ああ、早く観に行きたい!!

マジでヤバいわ(≧∇≦)

 

智くん、楽しみにしてますぞ~!!!

 

 

キャストも主題歌も豪華さしかない!!

 

智くんを始め、

見よ、この豪華さ!!

 

・【空飛ぶタイヤ】キャスト

赤松徳郎 – 長瀬智也

沢田悠太 – ディーン・フジオカ

井崎一亮 – 高橋一生

赤松史絵 – 深田恭子

高幡真治 – 寺脇康文

榎本優子 – 小池栄子

門田駿一 – 阿部顕嵐(Love-tune/ジャニーズJr.)

小牧重道 – ムロツヨシ

杉本元 – 中村蒼

室井秀夫 – 和田聰宏

柏原博章 – 木下ほうか

柚木雅史 – 浅利陽介

柚木妙子 – 谷村美月

長岡隆光 – 近藤公園

野坂康樹 – 村杉蝉之介

小茂田鎮 – 渡辺大

北村信彦 – 矢野聖人

平本克幸 – 田口浩正

浜崎紀之 – 斎藤歩

加藤宏芳 – 岡山天音

真鍋敏彰 – 矢島健一

ホープ銀行頭取 – 津嘉山正種

安友研介 – 毎熊克哉

高森将仁 – 加藤満

進藤治男 – 筒井巧

岡田俊樹 – 中林大樹

三浦成夫 – 井上肇

紀本孝道 – 小久保丈二

多鹿路雄 – 高川裕也

門田の恋人 – 池上紗理依

益田順吉 – 木下隆行

嶋本義裕 – 木本武宏

野村征治 – 柄本明

相沢寛久 – 佐々木蔵之介

谷山耕次 – 六角精児

高嶋靖志 – 大倉孝二

濱中譲二 – 津田寛治

巻田三郎 – 升毅

宮代直吉 – 笹野高史

狩野威 – 岸部一徳

 

こんなにスゴいんですよ!!

 

でも、まだあるんです。

 

主題歌はなんとなんと、

2018年6月に、

デビュー40周年を迎える

サザンオールスターズの3年ぶりの新曲、

 

【闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて】

 

なんですよ。

これまた豪華ですね!!

 

この主題歌について長瀬智也くんは、

 「社会で日々戦っている汗臭さみたいなもののを感じた」

と言っていましたし、

 

本木監督も、

「映画の内容を鋭く捉えた歌詞、

深刻な本質をからりと奏でる

オリジナリティ溢れた曲に鳥肌が立った」

と絶賛しています。

 

ちなみに、監督さん。

智くんに、

 

“あなたはアイドルに戻らなくていい。

俳優・長瀬智也が

次にどんな役に挑戦するのかが見てみたい”

 

 

と、

惚れまくりのようですよ。

わかります!

 

 

様々な魅力が詰まったこの映画を、

近々楽しんできたいと思います~!!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました