渋谷すばるくんが関ジャニ∞を脱退。関ジャニ∞人生に悔いなし!!

私のアイドル

 

当時のすばるくんは

14,5歳だったと思う。

 

面白いJr.が入ったんだなぁと

新しい印象を受けたことを覚えてて。

 

東のタッキー、

西のすばるくん。

 

みんなキラキラしてましたね~。

 

 

ジャニーズJr.時代から人気爆発!!

 

渋谷すばるくんは、

当時から本当に人気がありました。

 

90年代後半は、

Jr.の番組もけっこうあって、

スゴく華やかでしたね。

 

8時だJとか。

Jr.Goldとか。

懐かしいなぁ。

 

この頃のジャニーズJr.は

黄金期とも言われていて、

 

その時代のJr.の

中心の一人だったすばるくん。

 

伝説のジャニーズJr.の小原裕貴くんとパチリ。

 

今活躍している、

嵐や、タッキー&翼、生田斗真くんたちも、

この頃から頑張ってたし。

 

その中にいた、

ちょっと小柄で、

でも、存在感は抜群のすばるくんは、

どこか異色な感じ(個人的に思った)で、

可愛かったですよ。

 

リズム感が良かった印象も強くあります。

 

 

タッキーと翼くんと3人でのステージでも、

目がそこに行ったもの。

 

 

関ジャニ∞でデビューし人気は不動のものに。

 

KinKi Kidsとも

けっこう一緒に出ていたな~。

 

いろいろなお仕事もして、

バンドを組むようになり。

 

関ジャニ∞としてデビューしてからは、

この先も、

それぞれが才能を出し合って

マイペースに

みんなでやっていくのだろうと

勝手に思っていました。

 

 

意思を固め、脱退と退所へ。

 

関ジャニ∞は、

なんだか

家族みたいな雰囲気がありますよね。

 

そこから一人出て、

一から語学も含め、

新天地で音楽を勉強する。

 

これから一人で頑張っていくという、

そこまでの決断をするというのは、

強い思いがないとできないことです。

 

 

会見も、メンバーみんなでなんて。

安田くんは体調のこともあり

どうしようもなかったとはいえ、

悔しかったろうな。

 

メンバーや、

エイターさんたちの想いも考えると

何とも言えないのだけど、

 

『楽しいことしかなかったですね。

それは1人じゃなかったですから。

 

更には、

 

“ジャニーズでの21年間は誇り”

 

と、

このすばるくんの言葉を聞いちゃうと、

何も言えないね。

 

また、

自分自身の道標や目標を

今の環境では

見つけられなかったとも。

 

長くアイドルとして活動してきたからこそ、

思い切って海外に拠点を移して

全く別の世界に飛び込もうという気持ちは

とても共感できますし、

勇気のいる決断だっただろうなって。

 

後悔のないように選んだ人生なら、

ただ応援することしかできません。

頑張れ~、すばるくん!!

 

 

今度の関ジャニ∞のツアーには

すばるくんは参加はしないとのことで、

エイターさんたちの気持ちを思うと

少し複雑ではありますけど、

 

その分、

最高に盛り上がって欲しいっ!!

 

 

 

The following two tabs change content below.
tsuyochii

tsuyochii

にゃんずと夫さんとのほほんと毎日を過ごす、限定ジャニーズ大好き主婦です。テレビドラマ・漫画ヲタクっぷりも惜しまず書いていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました